認知科学を用いた傾聴とヒーリング~あとオンラインアジール作り

認知科学や能力開発を使いつつ、内部表現書き換えやってます。最近は政治・経済の話が多いです。

食糧危機に備えて。

今年に入ってから、既に「コロナはもう収まったし(大丈夫そうだし)」という会話を数回聞いてます。

 

こんにちは。だいぶ久しぶりにブログ書いてみます。

 

ロシアウクライナ以前からあった航空輸送便や海上輸送費の高騰は未だ引き続き、物流の問題からくる各種物価高騰はまだ始まったばかりです。半導体不足により、電化製品全般今後どうなるかはわからない状況、Macなんかも2ヶ月遅れだとか。今年のうちにパソコンは買っておいた方がいいかもしれませんね。

 

 

中国ロックダウンの関係から、中国の工場で作っている衣服や車関係も当然、影響を受けます。

 

最近話したバイク屋にお兄さんの話。バイク部品は全部国内で作っているわけじゃありませんから、輸入しているものがあるので、その分納品が遅れると。発注と納品までに普通よりタイムラグがある場合があるということですね。

例えば今日、欲しいバイクを町のバイク屋に注文しても、いつ本体が届くかはわからないと。1ヶ月待ちだったり2ヶ月待ちだったり、下手すると半年後だと。

町のバイク屋さんから大手への発注は完了しているわけですが、注文者がその間に気が変わってそのバイクを解約したら、そのバイクは町のバイク屋が買取だそうです。大手の下請けイジメ。それはいくらなんでもないんじゃないの?


多分、こんな話は氷山の一角ですね。


書いても書いても、品目が書ききれないくらい今後はたくさんの物が高騰していきそうです。最悪の形でのインフレ。どこまでいくかはわかりません。今の段階では「からあげくんが22円値上げなんだー」程度だという認識なんでしょうけど。。。コロナ終わったとか言うとるし。。。

コロナ変異株、サル痘(感染症)という新しい問題も出てきています。初年度以降にはサバクトビバッタの大量発生(蝗害)もありましたが、今後もまだ何かポツポツありそう。災害とか。

政治家も国がパニックの方がいろんな施策を通しやすいでしょう。いや、パニックでなくとも通されてるけど。アホすぎてよくわからん。消費増税とかなったらマジで死にます。


多分、コロナ禍はここがピークではなくまだまだ序の口。まず何より食べ物の高騰が本当にきついですね。

状況がわかりやすい文章は以下。

周囲の農家は、コロナの影響でサプライチェ-ンに混乱が生じているためで

その解消により、収まってくるだろうとの認識が一般的です。

私自身は全く逆の認識ですが、私のように考えている農家は1割もいないと思います。

 

アスパラ屋仁左衛門 - YouTubeより引用。

「※肥料の最新情報です。」から始まる欄です。

今後は食費が2倍〜3倍になるのは当然と思っておかないとダメです。

 

ウーバー店舗の店長さんとかはどう考えてるんでしょうか。原価がここまで上がるとガチマジでやばいと思うんですけど。この日本人の浮かれ具合は流石にちょっと。。。経営者、農家の方、どんな方でも気をつけている人の方がおそらく少数派なんでしょう。

 

ふとした時に手に入らなくなっているとまずいものは、パソコンやスマホだと思うのでマジで買い替え時期だと思います。今月中に母のスマホを一緒に買います。

パソコンはMac miniをもう一つかなぁ?

 

 

 

個人的には、本格的にウーバーもどうなるかわからなくなってきてるので・・・。


ということでFXはじめました。

だいぶ自分には合っていて、これは稼げるようになりそう。ウーバーで稼いだ余剰金を、FXで大幅に増やして、あとは株と仮想通貨、せどりの元手に分散投資しておきます。不況の時はゴールドらしいので、投資信託で金も買っておきます。

円、現物、株、仮想通貨、ゴールド、、、。

残るは不動産とかNFTくらいでしょうか汗。

 

ただ何よりもやっぱり一番は人なんじゃないかなぁ?と思うんですね。そこに投資をしたい。

失業率は少しだけ戻したようですが(有効求人自体はある)、その裏で日本国内で生活保護の申請は未だ増加中。女性の自殺率は増え、生理用品を買えない人も12人に1人というレベルになっています。

僕が聞いた話、英語バリバリできたりするのに受付やらされている女性とか。同じ仕事しているのに正規非正規(男、女)で給料が倍違うなんて話もあります。

 

何が言いたいのかというと、優秀な人材が実は「余っている」のではないか?と思うのです。いないのではなく。まぁ余ってるというか、こぼれているというか。能力あっても女性や障害者などは稼げないようにさせられてるんですね。

というわけで、優秀な人材を拾って、その人を別の居場所に持っていく仕事を考えています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【考えていること】

オンラインアジール(居場所作り)構想まとめページ

★連絡先・プロフィールはこちらのページをご覧ください。