認知科学を用いた傾聴とヒーリング~あとオンラインアジール作り

認知科学や能力開発を使いつつ、内部表現書き換えやってます。最近は政治・経済の話が多いです。

学校や社会システム以前の問題は、人が人を怖がること

学校のクラスは、1組2組3組と横で分け、学年つまり縦で分ける。性別でも分ける。

学校や会社には障害があるもの入りづらい。人種差別も同様。区分け区分け区分け。

 

昔読んだ漫画「マギ」ではこのような、区分けの問題がでてきていて、分断された縦と横の壁を取っ払うラストだった(↓その時の感想。)

シンドバッドおじさんという「ワントップ」がいれば解決という方向をとらない。それはどこか人間の悪い支配(権威主義)に繋がりかねないと思う。

 

人間という猿がなぜここまで区分けをするのか?

学校や会社というシステムが悪いのか?というと、根本的には違う。

・肌の色が違うだけで怖い。

・性別が違うだけで怖い

そう思ってしまう人間側にどこか原因があると思う。

多分必要なのは自信の恐怖感を取り除くこと。