コロナを生き抜くヒーラーのブログ

認知科学や能力開発を使いつつ、内部表現書き換えやってます。最近は政治経済や副業Ubereatsの話も多いです。

日本が新しい産業を生み出すには?

蘇炳添が9秒83!、アジア人も記録が出せるようになってきて数年、あんまり驚かなくなってきました汗。

自分的には五輪に対して冷めています。盛り上がってるどころか、コロナのこともあり気分的には下がりぎみ。というより収まる気配ないし、どうやって生きていくか?が本当に問われている感じですよね。

 

選挙に合わせて給付金くらいならやる可能性がありますが(↓)、他国が、何回も○兆円規模の財政出動!とかやっている中、これだけやられても・・・って感じがします。

菅首相、追加経済対策指示へ 衆院選アピール、30兆円規模か:時事ドットコム

最低ラインとして他の国と同じように財政支出はするべきでしょう。

 

でも財政支出して人と物に投資をして、それをすれば人が変わるのか?と言われると、必ずしもそうとはいえない、とも考えるようになりました。

日本人のこの強固に昭和のムード(?)にすがりつく姿勢は、政府が最低限の仕事をしたところで、根本的な治癒にはならないのでは?と(もちろん自分も含めて。難しいですね。)

インターネットに変わる、あるいは土台とする新しい産業を日本が作っていくというような方向に向かうとか、そういう発想にはまったくならないような気がします。台湾のタンさんみたいなのが、民間にも政府側にもいて、両方共、共同研究みたいにならないときついと思います。

 

【今やってるサービス】

ただ一緒にゆる体操するだけの時間を作ります

能力開発Web練習室

★連絡先・プロフィールはこちらのページをご覧ください。