みらブログ

クライアントの身体と心を癒すべくヒーリング(内部表現書き換え)を行ってます。

雑談こそ無意識の活性化に役立つ

雑談時間はわざととれ(?)

例えばとあるセミナーでは、講習会の後に飲み会がありました。

とある別のセミナーでは、正味2時間で終わる内容に対して、講座は3時間以上。そして合間合間に何をやるか?っていうと、雑談の時間がありました。

後々になって思ったこと。

これはわざとやってるんじゃねーか、と。

わざとそういう形でしか言わないように時間をとっていたりする。僕も講座をやる側に回った人間として感じますが、講座中とそうでない場というのは意識モードが違います

人間の心理上、全体的に1対多という形でいえないような心理が働いていることはよくあります。

日本人へのコーチングは雰囲気を変えた方がいい。

最近、日本と世界でコーチングへの意識を使い分けた方がいいんじゃないか、という動画を撮影しました。


日本国内のコーチングは世界とは分けて考えた方がいい

ただ話す、ただ雑談するも取り入れていきたいという話です。雑談という意識状態だと、脳も活性化しやすいかもですね(リラックスしている)。

→「壁打ち能力開発カウンセリング」やってます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 【ブログについて】

脳科学・身体をベースとした「ヒーリング施術」やってます(過去に頂いた感想も掲載しています。)

対話相手が欲しい方へ「壁打ち能力開発カウンセリング」もやってます。

ブログ主(永野晋太郎)については、こちらのプロフィールのページをご覧ください。

連絡:以下のいずれかの方法で、お願いします。

・永野晋太郎 (@yurumeru) →TwitterのDMから

LINEから(永野晋太郎を友達追加できます。)

 

【今日の雑談のコーナー】

雨ジャジャぶり。ウーバーも止まってる模様。

引き続き、苦しい日々がきているけど、やれることをやるしかないと思います。