みらブログ

デフレで疲れた方の身体と心を癒すべくヒーリング(内部表現書き換え)を行ってます。身体・無意識開発をメインに活動中。苫米地・高岡理論をなんとか使ってます。

能力開発は試験勉強に使えるのか?

脱力は脳の回転をあげる

ヒーリングによって(身体を脱力させて、変性意識に入れることによって)、記憶力アップするかを実験したことがあります。

計算問題は遠隔ヒーリング前は1分34秒

1回目の確認は1分10秒

2回目の確認は1分

でした。計算の処理スピードが明らかに速くなっているのを感じました。

 

短期記憶テストは2分間でどれだけの単語を覚えられるかというもので、

遠隔前は10個

1回目の確認は12個

2回目の確認は12個でした。

頂いた感想はこちら。

記憶力アップさせたいとき、有名な「記憶の宮殿」や「ペグ法」を使うことはあっても、脱力に目を向ける方は少ないかもしれません。

ホメオスタシスを利用して速読?!

他にも、ホメオスタシス同調を利用した手法もあります。

「共鳴力の研究」には、同じ空間にいる人の影響を受けて、読書スピードが上がるという内容が書かれてあります。今風に言えば、ホメオスタシス同調を利用した学習効果です。

能力開発はたくさん読みましたが、90年代のものもありました。今から20年以上も前の本ですが、使えるものは実は山ほど存在しています。

昔の自己啓発には音楽をやっている人間や、芸術の人間が来ていました。それがある時期から、「自分探し」の人間ばかりが増えて、今日に至ります。実は使える能力開発ワーク。復権なるか笑

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【今後の予定・お知らせ】

6月5日 【無償ヒーリング】肩コリを溶かす・肩周りをゆるめよう。 

久々に遠隔再開しました!!

  

【ブログについて】

科学をベースとしたヒーリング施術や、情報身体・脳科学・身体の使い方を学べるWeb講座も開講しています。詳しくはこちらの「ヒーリング施術」ページをご覧ください(過去に頂いた感想も掲載しています。)

ブログ主(永野晋太郎)については、こちらのプロフィールのページをご覧ください。

職業:ヒーラー(気功師)、ゆる体操指導

連絡:以下のいずれかの方法で、お願いします。

・永野晋太郎 (@yurumeru) →TwitterのDMから

LINEから(永野晋太郎を友達追加できます。)

 

【今日の雑談のコーナー】


「先見えず、気持ち折れた」老舗洋食店、宣言延長を受け閉店へ。これは悔しいよ・・・【緊急事態宣言】【絶望の飲食】

40年以上、つまり

・消費税が開始(1989)される前から経営して

・3→5→8→10の増税の最中もやっていた

日本にとっての宝ともいえる店。傷が浅い内から閉めるのは賢いともいえる状況だけど。。。うーん。