みらブログ

デフレで疲れた方の身体と心を癒すべくヒーリング(内部表現書き換え)を行ってます。身体・無意識開発をメインに活動中。苫米地・高岡理論をなんとか使ってます。

筋肉の回復は年齢というより、運動頻度に依存する

丸5日くらい体調を壊して死にかけてた。風邪になってくれる身体を喜ぶべきかどうなのか?w、年をとると、身体の歪みがあってもまったく何も感じなくなったり、こういうのが全方位的に出てくるわけで。

コロナに関しては寝っ転がりながら、一生懸命調べました。


武漢人の助けを求める声―1千万人を超える武漢人は自己救出することはできません。

日本ではまだ流行っていない。今後はどうなるか未定な状態・・・というか、どこの方面から見ても、筋が通らないので、この件に関してはまぁもういいや状態。

今日も久々に自転車漕いだら、ヘトヘトに。東大の石井さんのいうように、「筋肉の回復は年齢というより、運動頻度に依存する」のだと思う。じゃあ運動頻度はどうやって決まるんだって話で、抽象度あげれば情報身体ってことになると思う。上げようのない人もいるしね。

風邪の経過中では立つのもしんどかった。リアスクワットの姿勢になるだけで、腰と脚に嫌な感じがくるあれ。