みらブログ

デフレで疲れた方の身体と心を癒すべくヒーリング(内部表現書き換え)を行ってます。身体・無意識開発をメインに活動中。苫米地・高岡理論をなんとか使ってます。

アスペルガーのタスク管理その2「計画に時間をかければかけるほど、全体にかかる時間は減る」

www.naganos.net

の続き

 

最近は

・1日朝と夜

・1週間の内1回

・1ヶ月の内1回

・3ヶ月に1回

・半年に1回

という風に区分けして、タスクを分配。

 

ここらへんは整理しすぎると嫌な人とそうでない人がいるっぽいが、自分は後者なので全部確定させていく。

 

例えばこんな感じ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

週、月曜日
・髭など身嗜み

・音楽整理

・Youtube整理

・ブラウザのサイト確認

・写真アプリ整理

・ツイッターいいね整理

・掃除、部屋の整理

・夢など

 

月1、1日

・ブログ日誌

・自転車綺麗に

・写真整理

 

3カ月 3、6、9、12

・バックアップ

 

半年 1、6
・部屋大掃除
・パソコン内大掃除

 →Magicon、onyx、ゴミ箱
 →キャッシュクリア

 

 

思い出すのは昔読んだ時間管理の本の言葉

「計画に時間をかければかけるほど、全体にかかる時間は減る」

 

そしてアルバイト先のおばちゃんの言葉

「結局色々試してみたけど、1回1回拭いたり同じ場所に戻すのが一番効率が良かった」

そこは、たこ焼き(+α)という店。生地作ったり、ソースこぼれたり、洗いもの、ゴミ捨てたりしないといけない。立て込んでいると必ずミスが出てきて、床がきたなくなったり、いちいち定位置に戻す作業がめんどくさくなる。

が、しかし、それを1回怠ると、そこからどんどんドミノ倒しのように場が汚く、物は一体どこにいったのかさっぱりわからなくなる

なので1回1回きちんと、細かいところから整理するのがいい。壊れ窓理論的。