みらブログ

デフレで疲れた方の身体と心を癒すべくヒーリング(内部表現書き換え)を行ってます。身体・無意識開発をメインに活動中。苫米地・高岡理論をなんとか使ってます。

講習会やセミナーは裏話を聞くためだけに行け

僕はとある講座に行った時の話。

質問の機会があったので

「この本のこのメソッドについてなんですけど、踵は着くんですか?」

「いや着かないですね」

→本の内容とちょっと違った、と。


また別の本を出されている方とお話させて頂いたとき。

「出版社の事情で、こう書いてくれ」といわれて、この程度の内容になっている、とか。

 

こういったときに、毎回ふてくされてましたが・・・そもそも俺用に書かれた文章でもないし。

たとえば「そんなにいいメソッドならなんで皆が知らないの?」「どうしてTVで放映されないのですか?」という質問も同様の類ですよね。

個人ではどうしようもない障壁があるのも今ならわかります。

 

ですからコソッと聞くしかないわけです。