才能の中身研究ブログ

スプリント(100m)/飛脚研究家/情報身体の映像化/ヒーラー(気功師)/UberEats配達員/MJ大好き/FE廃人/指原好き

下丹田の開発が日課なのですが、バイトだけでけっこう活性化する感覚があります。

※過去に行ったヒーリングの感想(本人に許可を頂いた)ものを掲載しております。色の文章はクライアント様、返信は僕です。

 

運転用の気功技術「バイト」の感想を頂きました。

みらさん、昨夜はバイトの伝授、ありがとうございました!

今朝、運転して「運転中、いつもこんなに、力んでいたんだ。」と気づかされました。

尾骨に(というより、タイヤと地面の接地面に)意識を持っていこうと思うのですが、すぐに力んだ身体が意識にあがり、そのつど脱力していました。運転が終わり、しばらくして「熱っぽいかな。」と思ったのですが、すぐに良くなりましたが、これがいわゆる脳疲労かと思い至りました。

また下丹田の開発が日課なのですが、バイトだけでけっこう活性化する感覚があります。

これだけの機能のある技術を、無償で伝授頂き、感謝です。

これから毎日、使い込んでいこうと思います。

ありがとうございました!

「バイト」は割とシンプルなアルゴリズムです。そこまで凝って作ってはいません。(僕的には。凝って作ったらいいものが出来るわけではありません。突発的に「出来てしまった」技術ほど良い技術な傾向があります、個人的な話。)

尻が路面に近くなった感覚や、腹がドッシリした感覚が出てくると思います。地に足をつける・腹を据えるという表現がありますが、良い運転はそういう感覚が必須です。

また伝授企画は行います(^^)

ありがとうございましたm(_ _)m