才能の中身研究ブログ

スプリント(100m)/飛脚研究家/情報身体の映像化/ヒーラー(気功師)/UberEats配達員/MJ大好き/FE廃人/指原好き

今回は寝ゆるをしながらだったのですが、確かにいつもよりゆるんだと

※過去に行ったヒーリングの感想(本人に許可を頂いた)ものを掲載しております。色の文章はクライアント様、返信は僕です。

 

気功技術「Fit」のフィードバックを頂きました。

説明書を読んでゆる体操をやりながら発火させました。

今回は寝ゆるをしながらだったのですが、確かにいつもよりゆるんだと思います。体全体がポカポカし、眠くなってきてとても気持ちよかったです。いつもよりも床と腰の接地面、ふくらはぎと膝の接蝕部が、なじんでいくのを感じました。

しかし「観る」という行為について私は直接目で観るのではなく、接している部分を中心に、ゆるめたい空間を気の球のように意識しました。そうしなければ寝ゆるの場合、体勢が辛くなってしまうからです。

私の解釈が正しいかどうかはわかりません。しかし体感として効果はあったと思います。これからもいろいろと試していきます。ありがとうございました。

「観る」のはこの方がやられているのが正しいやり方です。説明書でもそのように書いたつもりなのですが、勘違いされている方もいるので書いておきます。「観る」とは、そこを意識することです。目で視覚的に見るわけではありません。

気功技術に対する疑問も出てくると思います。使ってみて、結果を何度も確認してみてください。

こちらこそ、ありがとうございます。

また、よろしくお願いします。