みらブログ

ファイアーエムブレム好きのヒーラー(気功師)永野晋太郎のブログ。京都駅・大阪駅周辺に出没。

(今夜)リアルタイム遠隔ワークは「指まわし」

ライブ配信は延期!ヒーリング自体は行います!

参加者には18分ほどの受け方+解説動画を送ります。

 

12月7日に初ライブ配信(試)をします。

URLはライブ開始後、僕のTwitterで告知!

 

時間は20時30分から21時30分くらいまでの1時間を予定。

テーマは「トランスと試験・受験勉強法(能力開発雑談)」です。

一人以上観てくれる人がいると、バンバン話します!

 

そのライブの中で15分間、無償ヒーリングを行います。詳しくは以下の説明文章をご覧ください。

ライブ配信自体は誰でも観れますが、無償ヒーリングは事前に申し込みされた方のみです。

 

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓無償ヒーリングについて↓↓↓↓↓↓↓↓

今回は栗田昌裕先生が紹介されている「指まわし」を使います。

 

即効性のある指まわし体操

指回し体操の効果に関して、わかっていることを並べてみましょう。

(1)指回し体操によって明らかに皮膚の温度変化が生じることが、サーモグラフィを用いた研究でわかっています。この変化は、自律神経の働きに由来しますが、体の部位ごとに違いがあり、その複雑な影響の仕方は交感神経や副交感神経の変化としてだけでは説明できません

(2)指回し体操の前後で光に対する動向の反応に著しい差が生まれます。動向は自律神経で動きますから、この事実は、指回しで自律神経の中枢への直接的影響が生じることを示しています。その際には、交感神経と副交感神経のいずれにも影響が生じます。

(3)迷路を速く抜ける能力が上昇します

(4)計算能力が上昇します(作業効率、集中力の改善)。

(5)数日の短期記憶力が改善します(記憶力の改善)。短期記憶力とは、聞いてすぐその場で覚えて繰り返すことができる能力です。

(P96より引用 「夢見の技術」で頭がよくなる)


速読の呉真由美さんの著作の中には「うにうに」感という表現がありました。

 

指回しも、人差し指と親指以外は「うにうに」なります(指がというより頭が)。この手のワークは特に気にせず正確にやらないのもコツの一つです。読書でも理解できずともガンガン前にいきますが、そんなイメージ。

 

まずは「見よう見まね」で行ってみてください。

前後で変化を確かめます。

 

上述のように身体の柔軟性の確保、副交感神経を優位の他、

・(瞑想状態ではこのワークで)適切な瞑想状態を作成

・本当のイメージング力(いわゆる体感ではなく、臨場感のアップ)

を狙います。

 

f:id:nshinchang:20181130162013j:plain

スマホばっかりやっていると指がこるねー(; ̄ー ̄A アセアセ・・・

 

 

参加条件:感想を必ず書いて頂ける方。

 

日時:12月7日(金)のライブ内 21時~21時15分(15分間)

 

申し込み方法:

1 コメント欄に、名前(本名、ハンドルネーム不可能)、メールアドレスを書いてください(※コメント欄は非公開設定になっていますので、ブログ上には公開されません。こちらが確認後削除します。)

2 メールアドレス宛に返信致します。

※僕のアドレスに直接送ってくださっても構いません。