みらブログ

ファイアーエムブレム好きの後天的共感覚者のブログ。京都駅・大阪駅周辺に出没。

親子・家族・男女関係

アファーマティブ・アクション

骨伝導スピーカー非常にいい。車が横だと流石に聞こえづらいけど。事故しないことが最優先なので◎、耳は普通通りバッチリ聞こえる。ウーバーは一応保険があるが、必要以上に周りを確認したりして配達してる。これがベスト。 これで、1日6時間乗る自転車が、…

ハイパーラポールからネガティブラポールへ、認識次第でいったりきたり!?(完璧な親っていますか)

今日はこの1冊をメインに記事を書く 上野先生、勝手に死なれちゃ困ります 僕らの介護不安に答えてください (光文社新書) 作者:上野千鶴子,古市憲寿 出版社/メーカー: 光文社 発売日: 2011/10/18 メディア: 新書 先日、2018年に出された岸田秀さんの本を立ち…

フェミまとめ

上野千鶴子さんの本を読んで、気になったあたりまとめ。 こういうのを、「ウィメンズ・ロッカールーム・トーク」と言います。フェミニズムの世界では、「コンシャスネス・レイジング」とも言いました。女が人前で言ってはいけないとされること――たとえば生理…

「愛という名の支配」読みながら、魚人島編を思い出す。

最近、読んだ本の気になったところと感想まとめ。 「愛という名の支配」田嶋陽子 このあいだ、「アーロン収容所」という本を読みました。第二次世界大戦中にアーロン収容所に日本の兵隊が捕虜としてとららわれるのですが、そのときに、捕虜になった兵士たち…

子供の才能を伸ばすのに何が「必須」か?(内部表現下のバグを見つけよう)

「NARUTO」を読み返してた。 NARUTO-ナルト- コミック 全72巻完結セット (ジャンプコミックス) 作者: 岸本斉史 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2015/02/04 メディア: コミック この商品を含むブログ (4件) を見る ナルトの教師役は、イルカーカカシー自来…

両親からのトラウマの影響はどこまで本当なのか

(クライアント様へ) 「案内」のページを書き直しました。「講座・仕事」はまだ未定です(セッションや質問は連絡して頂いたら答えております。) 分かりづらいページはその都度、修正していきます。よろしくお願いします。 ーーーーーーーーーーーーーーー…

女性に課されたスティグマ〜バチェラーを10倍楽しむ方法

女はロナウドなんて知らない 例えば女性にマイケルジョーダンと聞いても、「バスケの人」と出ればいいぐらいで、ロナウジーニョとかロナウドとか聞いても、ほとんど知らない。「名前、聞いたことあるくらい。」 TGC SPECIAL COLLECTION 1/東京ガールズコレ…

男は女を仮想敵に、女は男を仮想敵にするように仕組まれている

なんでこうまで男と女で分断されているんだろう。 女性差別をRゆらぎ ある系統の男性からすると、女性の痴漢被害の多さは受け入れられない。 女性の痴漢被害率は57%という結果 - Togetter 女性の7割が電車や道路でハラスメントを経験。「実態調査」でわかっ…

共感覚による内部表現書き換えを利用した女性起業家応援計画(仮)

例えば○○の集団の中で男女比率が9:1なのは、どう考えても女性差別だ、という意見が出たとする。この職もこの職の場でもそうで、どう考えてもおかしいゾ、と。 現状、女性は差別されていて、ここらへんは正しい。 ここで5:5に合わせる手法が一般的な価値観…

働く女性は、社会に出る緊張の辛さと働くことの面白さを。家事をする男性は、その大変さと面白さを」

アイディア(仮) コンセプト≒思想≒理念≒ゴール 「働く女性は、社会に出る緊張の辛さと働くことの面白さを 家事をする男性は、その大変さと面白さを」 ムードが重要。 これを「当たり障りなく」「うわべだけ=言葉だけ=プラカードだけ掲げ」みたいな感じで…

親子関係改善と潜在意識教育(6)無意識とRゆらぎ

観念はそういうヒョッとした時に確立してしまう。空想が確立するというが、本当は空想の方向が確立するのです。子供が何かしそこねた時に「しくじったな」と言えばいいのに、「お前はなんて頭が悪いの」という。そうすると「ああそうだ」と思ってしまう。「…

親子関係改善と潜在意識教育(5)愛情探しゲーム~ハイパーラポールと依存

親子関係を考えたときに、まず簡単に図式化すれば 親→子、子→親 という方向性があります。 エフィカシーが低いタイプや毒親持ち子供タイプはどうも、自分が正しいか相手が正しいか二択になりがちです。 「シャーデンフロイデ」はたちが悪い 他人の失敗や不幸…

「お前らが仕事している時も俺は遊んでいる。お前らが遊んでいるときも、もちろん俺も遊んでいる。」

「女らしさ」というのは男らしさというものに比べて多く演技が入る。しかし、仕事をするという緊張・”しなければいけない”という幼少期からの洗脳の方は男性に強く働く。この洗脳は近頃、女性に対しても強く働くようになった。女性は同調等の能力、出産の能…

LGBTと身体の意識の濃さ

ピアニストには独特の指の意識の濃さが形成されるように、専門種目は、普通とは違う意識の濃さが出てくる。 例えば、男は股間、女性は胸の意識が濃い。 しかしこの臨場感の濃い薄いはあくまで基準の問題で、女性の中でも胸への意識が薄い人と濃い人は厳密に…

親子関係改善と潜在意識教育(4)ラポール、身体、非言語

名刺を出すときに ・直線的に出す意識 ・放物線を描いて相手に渡す意識 どちらが相手に不快感を与えるか。 今、目の前に人がいると想像してやってみてください。最初はもらう側でやってみるといいかも。 次にこれを赤ちゃんにスプーンで食べ物を出すバージョ…

親子関係改善と潜在意識教育(3)親は実は正しい(かつ「んなことあるか!」でOK)

例えば狂気としか思えない殺人事件があり、犯人の子の過去を色々探ってみると、幼少期から虐待を受けていて~などというエピソードを聞いたときどんな気持ちが生まれますか? 同情心が浮かぶかもしれませんが、「それでも人殺しじゃないか」などの考えが浮か…

親子関係改善と潜在意識教育(2)抽象度

1は時間軸で考えましたが、その他の要素も双方向的に動きます。 人間関係も同様。 ・自分の見方が変化し他者が変わるともいえるし、 ・他者が自分のことを信じてくれて→自分が変わるともいえる。 これが複数人同時に、もありうる。転校なんかは一番わかりや…

親子関係改善と潜在意識教育(1)一念三千と内部表現

親子関係の見方・・・のその前に。 一念三千と内部表現〜アドラーもフロイトもある意味正しい フロイト等のトラウマ理論からすれば、「過去~だったから、今がある」と考える。 アドラー心理学的にいうと「今の自分がこうだから過去はこう見える」ととれる。…