飛脚×陸上100m=?

能力開発の裏話とヒーリング、真面目にヒーリング勉強する人はこんなブログ読まないでね(^^)

脳内trash box

苫米地英人著作で「洗脳言論」「洗脳護身術」抜いたら、おすすめ本はこの2冊

たまにクライアントに言うけど、 クロックサイクルの速め方 ~脳が2〜32倍速になる特殊音源トレーニングCD付~ 作者: 苫米地英人 出版社/メーカー: フォレスト出版 発売日: 2011/03/25 メディア: 単行本(ソフトカバー) 購入: 5人 クリック: 175回 この商…

会社疲れに関して

(今日のメニュー) ・基本トレーニング ・陸上(合間にMJ入れる) ・情報収集/読書:走法系、妖怪など ・生きるとは人間関係の海に飛び込むようなもので、会社と学校はその筆頭。学校時代はよかったけど、会社に入ると以前までとは違う責任が発生し、なか…

宮本武蔵と変性意識

有名な「富嶽百景暁の富士」(飛脚の絵)や、宮本武蔵の画像、あるいは浮世絵を見ても現代スポーツのようにガッチガチの表情をしていないのがわかる。 これはリラックスして変性意識に入っている(ことが多い)から。

「でも結局、イチローやジョーダン作れてないじゃん」問題

イラっと文章を描きたい。 僕は結局色々な人に学んだけど、結局どの団体にも属していない。 それは でも結局、イチローやジョーダン作れてないじゃん ↑の理由があったから。 「天才になれる系」の宣伝文句は幾分聞き飽きた。NLPを学んでもミルトンエリクソン…

Want toとは何か教えてやる

コピペブログに飽き飽きしている読者の方々に、僕が非常にわかりやすくWant toを解説します。 犬塚義実①(伝説の審判)世紀の誤審「ハノイの混乱」の真実を徹底解明!【ロバート秋山のクリエイターズ・ファイル#44】 ameblo.jp ま、なんつうか。。アホだけど…

表と裏

例えば! ・薬。飲まない方がいいのは偉い人は知っているが、そこらへんの薬剤師は知らないかもしれない。 ・健康食品。食べても効果ないのは社長は知っていようと、社員はそこまでの根拠は持てない。 ・美容クリーム系。上の方は使ったら逆効果なのは知って…

ヒーリングや潜在意識業界の下世話なカネの話

むかーし、とある飲食店の店長が 「悪い噂ほどすっごい広まんねん」 と教えてくれた。僕の悪口も誰かに伝わり、誰かの悪口も僕に伝わってくる。この団体はこうだ、あの講師はこうだetc...面白いもので正反対の意見を別の方から聞いたりする。 「あの団体(A…

トランスに一度深く入れてもそれが維持できない方へ

トランスボディ作りの話。 変性意識は深く入って慣れるの繰り返しです。深度を深くして、その深度を普通と感じるように慣らすわけです。いつもバーベル30kgあげるのが辛かった人も、慣れてくると楽々30kgあげられるようになってきます。脳と身体が慣れてくる…

新しい知識を入れるときに壁になる「宗教観」

当ブログで一部紹介している催眠の歴史などもそうですが、調べていくと現代科学の流れとは逆のイメージが出てきます。最新こそ最強!だったはずが、最新の研究なんぞ要素主義の残りカスで、お金と広告の匂いのする魑魅魍魎の世界が見えたり隠れたり。 統治の…

「意識を意識する」という表現について

昨日も話題に上りましたが、気と意識、Rゆらぎについて整理してみましょう。 ・「下丹田を意識する」いうのは下丹田が意識なので、意識を意識するということになります。 ・「手の指から出る気を意識にさせる」というワークの時、気を意識しているということ…

<才能に関して俺の気にいらないこと羅列>

・氏か育ちか ・黒人選手の大腰筋は生まれた時点で白人選手の約3倍もある ・残酷な「遺伝の真実」あなたの努力はなぜ報われないのか ・人種的な壁は越えられない。 ・音楽の才能は遺伝が9割。スポーツの8割を上回る結果に ・「才能に恵まれなければアスリー…

(コアなクライアント向けの記事10)長年の疑問

僕の長年、抱いてきた疑問に動く意味あるのか問題があります。 ・Aさん 瞑想法や自律訓練法・Bさん ストレッチ、呼吸法・Cさん ゆる体操 AさんBさんCさんで大体、同じ結果が出たとします。 例えばイメージの中で脱力が作れれば、身体を動かさなくとも結果は…

(コアなクライアント向けの記事9)雑談3、ゆる体操

有能な先生はいるけど、万能や全知な先生はいません。 俺が全ての理論を生み出した、みたいな人も当然、いません。 最近は、僕なりの意見が確立してきて、今と昔で、だいぶ見方が変わりました。他と比較して違いが出てきます。 ナンダカ説明しきれない問題が…

(コアなクライアント向けの記事8)雑談2、日常に変性意識は何個ある?

美肌系の気功技術を使用して書き換えを行った際は、女性は非常に変化に敏感です。これは過去の美顔系の技術や髪系の技術を何度もかけましたが、女性は30秒も技術をかければ、明確に差がわかります。美顔系のやつをかけてあげてみてください。特別変な促し方…

(コアなクライアント向けの記事7)雑談1、気功技術の裏話

技術を系統わけ、グループ分けしてみましょう。哺乳類、爬虫類・・・みたいな分け方ですね。分類自体はいくらでも考えられます、ま、一つの目安でしかありません。別に「美肌」という名の技術を「筋肉リラックス」と名付けて売ってもいいでしょう。食品であ…

(コアなクライアント向けの記事6)気と時間

www.naganos.net の続き。 この問題の裏。スポーツで大きな問題を引き起こしていています。 例えば走り、意識のズレや濃さに問題があっても走れるかどうかでいえば走れるでしょう?めちゃくちゃ速くてもめちゃくちゃ力んでいる可能性もあるわけです。競技上…

(コアなクライアント向けの記事5)恋愛脳と第0印象

www.naganos.net で書いた流れ 1 ある動作(形)を作ろうとする(=ゴール設定)2 無意識下で気の介在がある3 物理運動ができるようになる これのコミュニケーションVersionを考えてみましょう! NLPで有名なミラーリング。 動作を真似ることで、ラポールを…

(コアなクライアント向けの記事4)アファメーション改

www.naganos.net 以前の記事で四足姿勢のことを書きました。 魚類の時代や四足動物の時代が長いので、何世代も繰り返したので無意識の中に刷り込まれています。これは身体の面の話ですが。世代を超えたアファメーションのようなものでしょう。 こうした「何…

(コアなクライアント向けの記事3)数式を想像して気を出す

気の玉を練りましょう。練り練り練り練り・・・。 それを下腹部か胸か、自分のわかりやすい部分に押して入れてみてください。 なんとなくの体感を覚えておいてください。これA。 次に赤色のイメージをしてみましょう。 赤 想像しながら練り練り練り練り・・…

(コアなクライアント向けの記事2)身体において気の介在が起こるかどうか?

前回の記事で「力こぶ」や「ベンチプレス」の事例を出しました。 他にも、テニスラケットを持つ、走る、息を吐く吸う この動作中、無意識に「気を作る(意識を構築する)」という行為をやっているでしょうか? ・・・・・・・・・・・・・・ ・・・・・・・…

(コアなクライアント向けの記事1)「意識を置く」ことによるデメリット面〜なんで料理人に腱鞘炎が絶えないのか

気分が向いたので、俺とコアなクライアントに向けてのみの記事を書いてみたいと思います(そういえば、このブログは「です、ます」系と「だ、である」系の記事とを適当に使い分けています。気分です。) 当ブログは切り替えてから、まだ3ヶ月くらいなので、1…

身体の硬さとAmazonレビュー欄、Newspicksコメント欄

amazonのレビュー欄には、本のレビューなのに「包装が綺麗で良かったです」みたいな書いてあったりする。中にはそれで星が一つ二つを複数つけられている不幸な?本もある。昔は発売前にめちゃくちゃ書かれてあることもあった。 アマゾンレビュー欄や、FC2や…

数学の式を思い浮かべて気を出す

神話の法則(ヒーローズジャーニー)なんかは、少年漫画やSFなどでも使われる無意識サイドに刷り込まれたある種のパターン(フレーム)といえる。何度も書くように無意識を扱う分野に目新しさはなく、変性意識、Rゆらぎあたりを色々な言葉で書いている。 す…

鬱屈スーパーラポール

見てすぐわかる犯罪地図 なぜ「あの場所」は犯罪を引き寄せるのか (青春新書インテリジェンス) 作者: 小宮信夫 出版社/メーカー: 青春出版社 発売日: 2015/06/02 メディア: 新書 この商品を含むブログ (2件) を見る 泥棒は塀がある家とかを狙いやすいという…

変性意識と基準~イタコやジルボルトテイラーがウナに乗っていたとは思えない

昔、youtubeに沖縄のイタコの話が上がっていた。今は消えているっぽい。明らかに変性意識に入って、脳的には右脳の活動が上がっているという内容だった。 特定の意識状態にはいれば、通常の意識状態とは違うようになるのは間違いない。情報統合理論やホログ…

綺麗なお金も汚れたお金もない~スパイクは宝具

お金が汚いとか綺麗とかも文脈によるイメージといえる。汗水流して苦労して稼いだ金と、詐欺で手に入れたお金があったとして、1万円は1万円だろう。 自分が料理作って売ったとする。その利益は1万円。「お客様からもらった大事な1万円」だと思っていようが、…

逆転療法〜資本主義万歳!競争しろ!利己的であれ!

ホメオスタシスは逆に働きやすいという性質を利用する、ではないが、例えば教育や心理学等で言われている「利己的より利他的の方が力が出る」という類も逆に考えてみるといいかもしれない。 利他的利他的言っておいて、その実、利己的(自分の利益を最優先し…

「お前らが仕事している時も俺は遊んでいる。お前らが遊んでいるときも、もちろん俺も遊んでいる。」

「女らしさ」というのは男らしさというものに比べて多く演技が入る。しかし、仕事をするという緊張・”しなければいけない”という幼少期からの洗脳の方は男性に強く働く。この洗脳は近頃、女性に対しても強く働くようになった。女性は同調等の能力、出産の能…

NLPや心理学効果の「小技」はもういいんだ!~100倍効く最強の交渉術

「優駿の門」という漫画に、ボロを食わせてもらって馬に騎乗させてもらうというキャラクターが出てきた。さすがにこれはいきすぎだが、プライドさえ捨ててしまえばお願いのしようは色々ある。 優駿の門 全33巻完結 [マーケットプレイス コミックセット] メデ…

自分の価値観が裏返る時は変性意識に入りやすいんゾ(はぁと)!

「治ればなんでもいい」精神に立てば、前世療法等で治ってもなんでもいいわけだ。 当然、「病気は治りました。でもカルトに入りました」ではどうしたものか、ということがあるので、価値観を埋め込むのはご法度である。 使えるものはなんでも使え、で、プラ…