コロナを生き抜くヒーラーblog

苫米地・高岡理論を使いつつ、内部表現書き換えやってます。最近は政治経済や副業Ubereatsの話が多いです。

政治・経済・教育・福祉など

脳内好景気の中、苦しみながら子育てをした世代(TVを通じた社会的洗脳について2)

不況の体感がない不況世代(TVを通じた社会的洗脳について)の続き。 前回は自分視点で書いたけど、今回は「あれ?親はどうなのだろう?」と視点。 2000年代に入ってからは特に不景気で転げ落ちているが、上の世代ほど「日本のすごいとき」を肌で実感してい…

不況の体感がない不況世代(TVを通じた社会的洗脳について)

僕は1991年生まれだが、好景気を知らない。バブルや高度経済成長というのは昔の話。物心ついたときから本格的なデフレが始まり、今もその勢いは止まっていない。 経済のことを少し調べだしてから思った。 僕達は「不況の体感がない不況世代」だと。 これまで…

高校3年間制服をあんまり着なかった話〜コミュニケーションが中身であり、制度は外側。

LGBTや差別問題を扱うとき、その学校の決まりやルール・法律が問題視される。 制度の改革には同意するものの「制度が自分を縛っているのだ・制度やルールがあるからこうなるんだ・ここを変えれば何か変わる」という態度には少し違和感を持っている。 僕の通…

悪いのは自民党?、悪いのは政府?、悪いのは日本人

僕は2020年の初期の頃と少し考え方が変わった。一番、反省しなきゃいけないのは日本人である。 コロナウイルスが日本にきて今で1年半くらい。 大阪ではすでに医療崩壊が起きている。他の病気にかかると手術できなくてたらい回しになるかもしれない。 ワクチ…

なんで中小・零細企業がボコボコ潰れてるの超ざっくり解説

結論としたら、お金がなく、打つ手がないからです。 黒字企業でも純利益は大して残らないのが現実。 お店は売り上げ(年商)から、経費(主に家賃、人件費、原価)を引いて、純利益が残ります。 売り上げー経費(家賃+人件費+原価) (※超ザックリ。実際に…

コロナはチャンス(?)〜7割以上が業態変化を"目指さない"

コロナはチャンスかもしれません。 世間ではリモートワークが流行りオンライン授業も促進されて、様々な業界が業態変化(ビジネスのやり方の変更)を迫られている・・・という風に見えます。が、実際そうでもないようです。 おおよそ7割が「そのまま」経営を…

村本スペシャル〜独演会は聖域・アジール

久々に金出していいもん出してきた。 村本大輔にハマる。 行ってきたのは大阪の独演会(2月22日)、今で約1ヶ月経過。この間、ネットにある対談動画なども閲覧。村本さんにハマって考えたことは主に3つ。 今の日本人には「無知」と「無関心」の逆転が必要 一…

ウーバー配達員、Uberという巨大関所に気づく。

関所ピンハネ経済とは 最近やっと安冨さんのいう関所がわかってきました。 関所というのは、現代の経済構造が関所によって成り立っているという、安冨先生の意見ですね。商社であれGAFAであれ、実は銀行も国家も、そうだと。 私は「利益」というものは、「関…

最近は図書館に足を運ぶだけで、日本社会の悲鳴を感じます。

司書さんの労働環境。 先日こんなツイートを見つけました。 「死ぬほどつらい子は図書館へいらっしゃい」のツイートは、20年以上現場で経験を積んだある正規職員の司書によるもの。当時、鎌倉市は22年間も図書館司書を採用せず非正規司書で代替。さらにこの…

お金が回らないことは才能の発揮の機会を奪われることを意味する

トップアスリートのキッカケなんて些細なもの スポーツの適正はやってみないとわかりません。 五輪メダリストの体操の内村航平さんは、母親がクラブを開いていたため、体操が身近でやり始めた、「最初は遊びだった」といいます。 メダリストクラスでも、スポ…

映画「れいわ一揆」感想

1週間ほど前に話題(?)の「れいわ一揆」を見てきました。感想を軽く。 見所1 一番の衝撃シーンは生コン 映画での一番の衝撃シーンは沖縄辺野古の生コンでした。 警備員、何台も入ってくるトラック・・・。 本当に狂っていますw シーン最後には、警備員に安…

本当に脱力したいなら、男らしさから解き放たれなさい?

「男らしさ」って何? 女装して、一年間暮らしてみました。 作者:クリスチャン ザイデル 発売日: 2015/05/15 メディア: Kindle版 を読みました。一言でいえば、男性が女装を本格的にしてみる本です。女性の格好をすることによって、男らしさのストレスから解…

人には無限の生産性の測り方がある。

「自己責任論」と「人の価値を生産性で測ること」がだいぶ浸透してしまいました。 僕は、人を生産性で測ることはダメなのではなく、一律の基準で測定することに問題がある、と考えています。一律の基準とはわかりやすいのは学校のテスト。 「この問題に、こ…

GDP27%減後の世界

BASE爆伸び。 今日は雑談。先日はこんなツイートをしました。 BASE、CAMPFIREなどが伸びてるとのこと。youtubeの閲覧も爆増。サロン・クラウドファンディング・youtuberなど、馬鹿にされがちなことが完璧に「普通」になっていく。 https://t.co/5XAAJr3AVO— …

雑談こそ無意識の活性化に役立つ

雑談時間はわざととれ(?) 例えばとあるセミナーでは、講習会の後に飲み会がありました。 とある別のセミナーでは、正味2時間で終わる内容に対して、講座は3時間以上。そして合間合間に何をやるか?っていうと、雑談の時間がありました。 後々になって思っ…

正規ルート(大学・専門学校)からは学べない情報は「1人」から取り入れる

才能の中身研究ブログに届くメール 10年ほど前(高校の時)、陸上競技のブログを書いていました。 日々の練習日誌以外にも、今書いている才能の中身や、意識のこととかを運動と絡めて、自分なりにまとめて書いていました。今考えたらマニアックですよね。 当…

mixiや2ch、匿名のTwitterは擬似アジールか?

アジールはどこへ? 先日こんな文章を読みました。ちょっと紹介。 「ここは無縁所だな――。」 2015年の3月、ある大学病院の精神科に入院して意識の回復をみたとき、最初に思いついたのはそれでした。 重い病気のあとで新しい人生をはじめるのに役立った10冊 …

【「女帝 小池百合子」感想】氷の女

「女帝」感想を一文で表すと ページをめくるたび どうやったらここまで嘘を貫ける人間が育つのだろう? と。芦屋という生まれ、父親の存在、色々なものを抱えながらも、一切、その歪みをとる方向には向かわず一心不乱に突き進む。資本主義洗脳にかかった人間…

3分以内!高速変性意識化ワーク3つ挙げてみた。

3分以内でトランスに入りやすい技術を、4つほど挙げてみます。 高速変性意識化ワークを4つ紹介 1 ラピットアイロール 目をつむった状態で、おでこをジーっと見続ける。見とれる感じを大事にするといい。 2 自律訓練法 仰向けで寝て「両腕両脚が重たい。両腕…

能力開発は試験勉強に使えるのか?

脱力は脳の回転をあげる ヒーリングによって(身体を脱力させて、変性意識に入れることによって)、記憶力アップするかを実験したことがあります。 計算問題は遠隔ヒーリング前は1分34秒 1回目の確認は1分10秒 2回目の確認は1分 でした。計算の処理スピード…

テレビは同じ視聴時の脳と、Youtube視聴時の脳は同じ状態

Youtubeはここ数年はプロが参入してきて ・「えー」や「あー」などを切るジェットカット ・明るい効果音と暗い効果音 ・字幕、テロップをつけること が当たり前になってきました。 映画やテレビと同じように映像装置ですから、非常に受動的な状態で見ていま…

親と子のDVの構造が、国家と国民との間でも行われている

トラウマと情動記憶の関係 強い情動を伴う記憶は、たとえ過去に起こったことであっても何度も思い出します。つい最近起こったかのように。そして情動が濃い記憶ほど脳にとっては重要度が高いため、その記憶の行動パターンまでも自分で繰り返します。 例えばD…

466億円かけたアベノマスクより、Uber社からのマスクが早く届いた件について

本日5月10日、ウバノマスクが到着。 ★カビは生えていないようです。 4月24日の朝にウーバーイーツの配達員アプリにこんな連絡が届きました。 一定程度、配達をしている方に向けて、uber社が無料でマスクを配るとのことでした。たまには良いことしますね。早…

「家賃を払えなくても死にません」

生活苦や死を少しでも考えてしまう人に見てほしい動画 コロナ]経済苦になった経験者の実体験ぶっちゃけます。※拡散希望※ 自分が(自殺の)名所にまで行ってしまった実体験を語っておられます。絶対、全編見て欲しい。たった10分ちょいです。 特にその後半部…

令和4年くらいにMMTは異端の理論ではなくなる

こんにちは、ヒーラー兼ウーバー配達員の永野です。 今日はお金の話。 MMT(現代貨幣理論)が暴露した不都合な真実 「財政破綻論」の社会科学|中野剛志 全編聞くと長いので、まずはここを聞いてください。 同じ考え方の奴らで集まって、いくところまで突っ…

ウーバーイーツでコロナ取材記in京都その3〜配達員からみた「自粛と補償をセットにする」必要性

こんにちは、ヒーラー兼ウーバー配達員の永野です。 最低限度だけ京都で配達する生活をしています。昨日はデリバリーの合間に、こんな動画を撮影しました。 2020年4月28日 京都駅改札・四条通り付近・駅構内の映像 人がガラッガラ。京都駅ですよ?、信じられ…

コロナショックと橋下徹からメディアリテラシーを学ぼう

こんにちは、ヒーラー兼ウーバー配達員の永野です。最近はれいわ推しです。 こんなツイートを見つけました。 橋下徹さんの「公務員叩き芸」は、もう時代遅れだと思う人はリツイート。 — 池戸万作 (@mansaku_ikedo) 2020年4月22日 ★政治経済評論家、池戸万作…

自己責任論の起源は?〜「火垂るの墓」の清太は自己責任?安倍総理のいう「責任」とは?

こんにちは。ヒーラー兼ウーバー配達員の永野です。 誰しもが自己責任論が蔓延している社会を現在進行形で感じています。Twitterで以下のような声をよく目にします。 ・「でも飲食店を選んで立ち上げたのは貴方ですよね?」 ・「夜風俗嬢で確定申告してなか…

ウーバーイーツでコロナ取材記in京都その2〜一番わかりやすいのは顔色

飲食店の顔色から観るRゆらぎ ウーバーイーツで配達してると、日に日に店舗の方の顔色が悪くなっているのを目の当たりにします。身振り手振り目線息遣い空気感・・・ここまで急激に変化が出ると、単純に見た目でもわかるものですね。もう前みたいに直接会話…

今の日本人に一番足りていないのはお金だけど、日本人はお金が大嫌いという最大の矛盾

お金を稼ぐことが汚いことであるという洗脳は、10年かけて除去される 東大教授と語る 信用経済とデジタル・バーザールについて お金とコミュニケーションとは何か? 東京大学教授安冨歩さん電話出演 ★21分10秒〜、コミュニティ(結節点)を作ってお…